下半身が太い人こそスキニーを履くべき!

下半身が太い人はスキニーを避けがちですが、実はそれが余計太く見せているかも。

賢く活用すれば、痩せて見えるんです。

太いと隠そうと思うのはよくある話ですが、足が太くて太めのパンツを選んでしまうと、全体的にメリハリがなく太って見えます。

ワイドパンツとか履いたら余計に太く見えちゃいますよね。

それなら、色が濃い目のスキニーを選んだほうが痩せて見えます。

特に下半身が太い人は、デニムのウォッシュ加工とかは良いのですが、レギパンやスキニーで柄が入っていると柄が伸びてしまうことも。

そうなると、かえって強調されて太く見えてしまいます。

また、

・短めの丈で足首を見せる
・パンプスですらっと効果
・ボリュームがあるトップでお尻は隠す
・チュニックやロングシャツと合わせる
・エアリーキュットのように下に履ける着圧系を履く

などの方法もあります。

特に簡単なのが、着圧系アイテム。

夏は重ね履きをすると暑いかもしれませんが、春・秋・冬の3シーズンは履いた上にスキニーを履けば、スッキリ着こなせます。

下半身が太い人がスキニーを履くときに、簡単ボディメイクができるのが嬉しいですよね。

しかも、履き続けているうちに姿勢も良くなったり、痩せ体質になったり。

メリットもあるので、下半身にお悩みがあるなら、かなりおすすめです。

 

エアリーキュットは着るだけで加圧トレーニング

エアリーキュットは着るだけで加圧トレーニングができる
すごい筋力サポート加圧シャツなのです。

女性の引き締め効果のある着圧はよくありますが、
エアリーキュットは男性のためのシャツ!

着ているだけで上半身を加圧してくれるので、
胸もお腹も筋肉が刺激されます。

つけるだけのEMSマシンとかもありますが、
そのつけるだけの行為がなかなかできないことってありますよね。

1日しないと、その次も。

目の前にあるのに、いつの間にかホコリをかぶり・・・
結局体は大きくなる一方。

そんなつけるという行為さえも面倒な人でも、
毎日着るインナーを変えるだけならどうでしょう。

今あるインナーをエアリーキュットに変えてしまえば、
朝から夜寝ているときまで勝手に加圧してくれるので手軽です。

これなら身体を動かさない仕事でも、
1日寝ている日でも理想の身体へと近付けてくれます。

年齢も関係ないので、中高年の方にもおすすめですが、
キツイ場合には無理して着続けないで、適度に脱ぐように
してくださいね。

無理は禁物!

慣れてきたら、少しずつ着る時間をのばしていきましょう。

また、サイズに関しては公式サイトに書いてあるので、
身長と体重にあったサイズを選んでください。

不安な人は1枚から送料無料なので、まずは1枚試しに
購入することをおすすめします。